赤毛のアンの世界に行ってみませんか?楽しく観光しながら英会話も学べます!お問い合わせは今すぐ

違い

いまだかつてなかったプログラムであなたを満足させることが、Fun!PEI の願いです。
Fun!PEI の楽しいプログラムで、一生忘れられない特別な経験をしましょう。

違い1

観光もしたい、英会話も学びたい貴女の夢を一度の旅でかなえます

あなたは、英会話を上達させたい・・
英会話を習っているので、自分の能力を試してみたい・・
国際化の時代に子供に英会話を学ばせたい・・
普通の観光旅行では行かないような場所を発見したり、現地の人との出会いがつまったユニークで素敵な旅をしてみたい・・
夢にまでみた「赤毛のアン」の島に行ってみたい・・
と思いませんか?

Fun!PEI では、観光客として島内観光を楽しみながら、楽しくコミュニケーション英会話を実践で学ぶ、一度で二度おいしいプログラムになっています。

あなたのいくつもの欲求をFun!PEI のプログラムで満たしてください。

プログラムの詳細についてはこちらから>>

違い2

島内観光案内と英会話の先生をするのはプリンスエドワード島に住んでいるカナダ人です

通常、海外の語学学校ではネイティブが英語を教えてくれます。
しかし、観光ガイドまではしてくれません。
通常、旅行では現地に住む日本人ガイドが案内してくれます。
しかし、英会話までは教えてくれません。

Fun!PEI では観光も英会話の先生も現地のカナダ人がします。

島内観光は英語で行いますので、リスニングに最適!
英会話の先生としてもネイティブが大活躍!

さらに、観光と英会話を一緒にすることで楽しい!
という気持ちがでて義務的な英語勉強という枠からはずれ、どんどん自然に英語が頭にはいってきます。

楽しい!という気持ちが英会話上達には必要な要素です。

英会話上達のコツについてはこちらから>>

違い3

プリンスエドワード島のことを知り尽くしたカナダ人だからこそできることがあります

プリンスエドワード島に生活しているカナダ人だからこそわかる、 普通の旅行では行かないようなお薦めの場所にご案内します。

通常の旅行だと、日本のガイドブックに掲載されている観光スポットのみに行くことが多いですよね。

日本人観光客があふれかえっている観光スポットだけでなく、プリンスエドワード島の本当の魅力を知っていただきたい!
というのもFun!PEI 代表ローリーの願いです。

日本の旅行会社が知らないような地元カナダ人がお薦めする場所や、おいしいレストランにもあなたをお連れします。

違い4

プリンスエドワード島のカナダ人と心の国際交流ができます

ぜひ現地のカナダ人と異文化交流をしてください。
ローリー先生と、また、毎日訪れる場所で出会うカナダ人と、積極的にコミュニケーションをとってください。
そんな機会を毎日たくさん用意しています。

きれいな英語が話せない・・なんてことは問題ではありません。
一生懸命伝えようとすると必ず気持ちは伝わります。

是非、Fun!PEI のプログラムで現地のカナダ人と、そして同じ生徒仲間と、心の国際交流をし、一生の宝となるような友情をはぐくんでいただければ嬉しく思います。

違い5

いまだかつてないユニークで驚きのプログラムで楽しさ200%

ほとんどの時間は戸外にでて、観光やショッピングをしながら実践で自然に英会話を身につけていただきます!

1週間プログラムにはアクティビティを多く取り入れ、「赤毛のアン」関連スポットはもちろん、島の先端へ行ったり、現地カナダ人がお薦めするレストランでのディナー、ミュージカル鑑賞など、とにかく実践で楽しみながら(Fun!)、英会話も学びましょう!

テキストブックとにらめっこしながらの授業でなく、現地のカナダ人ガイドと島内観光をしながら、実践で現地の人々と英語で会話ができるように親切に英会話を教えます。

レストランに行ったら、普通の旅行のようにあらかじめ手配されている料理が勝手にでてくるのではなく、注文していただきます。

ウェイターや店員さんとも、あなた自身で英語によるコミュニケーションをとっていただきます。

プリンスエドワード島の人達とのちょっとしたふれあいを楽しみながら、自然に英会話がでてくるようお手伝いをいたします。

1週間プログラムの詳細はこちらから>>

違い6

毎日一日中聞くネイティブの英語で英語脳に

人間は環境で変わるとよくいいます。
たった1~2週間ですが、毎日英語で会話をしないといけない環境にはいってしまうと、最初は大変でも、最終日にはリスニングやスピーキングが上達した感覚が個人差はありますがでてきます。

朝から晩まで英語づけの環境にどっぷりとひたってください。
日本にいるとほとんど不可能なこの英語環境にひたるということが英会話上達には重要ポイントです。

違い7

日常会話で本当に役に立つ英語だけを厳選して教えます

英語の学習には、かたい文法、教科書用の英語など、日常のコミュニケーションでは使わないようなフレーズがあり、学校で習ったのになぜうまく伝えられないのか?ということがあります。

Fun!PEI では、とにかくいいたいことを伝えられるようなコミュニケーション英会話を教えることに重点をおいています。

かたくるしい文法などはせずに、店員さんに「試着したいのですが・・」、レストランのウェイターになんと説明・注文したらいいのかなど、日常的に本当にネイティブが使っている英会話に重点をおいて英会話を教えます。

違い8

涙がでるほどの感動が待っているでしょう!

少人数制だからできること。それは、参加者お一人お一人とじっくりコミュニケーションをとること。

毎日朝から晩まで一緒にいると、ローリーが楽しくて陽気な性格であるせいか、だんだんと親しみがでてきて、1週間後には別れが辛くなって空港で皆で泣いてしまった・・・

ということもありました。

また、英会話は日本で習っているけど、なかなか恥ずかしくて口に出せなかった方が、ローリーの気さくな人柄によって、自然に英語が口からでるようになった、嬉しかった!といったこともありました。

ただの旅で終わるのではなく、Fun!PEI に参加してくださるお一人お一人にそのような感動を伝えていきたいです。

 

どうですか?あなたにとって、魅力的なプログラムでしょうか。

プリンスエドワード島は遠いですが、行くと決めたらその日からワクワク感がでてきて毎日が楽しくなります。

休みをとるのは難しいかもしれませんが、思いきって参加したことがキッカケで、いろんな人との出会いや多くの経験から、人生が素敵な方向に変わっていくこともあります。お金にかえられない貴重な体験を一緒にしませんか?

英会話だけではなく、現地に住むカナダ人に観光案内をしてもらうことで、本当のプリンスエドワード島の魅力を知ることができます。

ローリーを含め、そこで出会った多くの人達と様々な体験は、かけがえのないものになるでしょう。

既にFun!PEIに参加された方の感動の声も是非読んでみて下さい。

こんな素敵な体験が、赤毛のアンの島でできるなんて最高ではないでしょうか。

皆様の人生の素敵なキッカケ作りのお手伝いができたらいいなと思っています。 Fun!PEI 代表ローリーは、あなたといつか出会う日を楽しみにしております。

今すぐお気軽にお問合せを

E-mail funpei1@gmail.com
ご連絡は Mihoko (PEI在住日本人) 、又はMiyuki (ハワイ在住日本人) まで
Fun!PEI 学校所在地 8509 Cavendish Rd. Hunter River RR 2, Cavendish PEI C0A 1N0, Canada, Tel: 1-902-314-2282 
※「1」はカナダの国番号です
Fun!PEI代表 Laurie Carruthers (ローリー・カラダーズ)
FunPEI Links:Lucy Maud Montgomery ルーシーモードモンゴメリーの子孫に会おう! FUN PEIの経営者は「赤毛のアン」が舞台となった場所に住んでいます!
Anne of Green Gables
About PEI
Facebook for Fun PEI Tours
copyright(c) 2017 Fun!PEI. All rights reserved.

SiteMap